世界でいちばんスカルプシャンプーが嫌いな日本人

自分で現金化するとクレジットカードがブラックリストかかる?

2016年4月 5日(火曜日) テーマ:現金化

クレジットカードの現金化は、やり方次第で自分できるでしょう。 

手数料の問題から自分でやったほうが得だろうと考えるのです。

ここに大きなデメリットが潜んでいることを知るべきでしょう。

 

自分で行う方法は、転売です。

手数料は自分で行うのです、自分の分だけでしょう。

ですが、いくらで売れるのかという差が大きな影響を与えます。

いうなれば、これが還元率です。

あまりに大きな差がつくなら、大きなデメリットになるでしょう。

 

たとえば、10万円の商品を購入し売却したとして、8万円で買い取ってくれる保証はありません。

5万円になってしまう可能性も否定できないのです。

商品や買取り店よっても違いがあり、はっきりと決まらないのがネックでしょう。

 

もうひとつクレジットカード会社のブラックリストに入れられてしまう可能性が出てきます。

高還元率だから新幹線のチケットを大量に購入して、金券ショップにいくパターンです。

クレジットカード会社は転売を禁止しています。

日々チェックされていますが、こうした取引きは、異常なものと考えられる可能性があるのです。

転売という可能性もありますが、盗難という可能性も考え、利用停止措置を下す可能性があります。

 

こうした異常な取引きが、転売となれば、ブラックリストに入れられる可能性も出ます。

手軽で効果的だと思っていても、そんなに世の中は甘くありません。

ブラックリストなどに入れられないように、異常な取引きは控えることが重要だといえるでしょう。

おすすめ:http://www.gift-kaitori.biz/